--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-13

さよならに咲く華…17

慈愛の丘 とそ動物霊園バナー

サヨナラに咲く花-17

大好きなみんなに見送られて…。


aotan.jpg



慈愛の丘 とそ動物霊園火葬・返骨・納骨・供養まで。慈悲深き島津義弘公の遺志受け継ぐペット葬祭です。妙円寺の付属だから安心。鹿児島県鹿児島市唐湊にある 宗教法人 妙円寺 慈愛の丘 とそ動物霊園 ペットの総合葬祭。火葬から、葬儀・納骨・供養まで引き受けます。またお電話一本でお迎えにもあがります。〇無料通話 0120-59-1194

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-10-31

さよならに咲く花…16

慈愛の丘 とそ動物霊園バナー


サヨナラに咲く花-16



aotan.jpg

〇慈愛の丘 とそ動物霊園:火葬・返骨・納骨・供養まで。慈悲深き島津義弘公の遺志受け継ぐペット葬祭です。妙円寺の付属だから安心。鹿児島県鹿児島市唐湊にある 宗教法人 妙円寺 慈愛の丘 とそ動物霊園 ペットの総合葬祭。火葬から、葬儀・納骨・供養まで引き受けます。またお電話一本でお迎えにもあがります。
〇無料通話 0120-59-1194


テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-10-29

さよならに咲く花…15

慈愛の丘 とそ動物霊園バナー


さよならに咲く花-15

柿が大好きなワンちゃんでした…。みんなからのお手紙も読んでね。。


aotan.jpg

〇慈愛の丘 とそ動物霊園:火葬・返骨・納骨・供養まで。慈悲深き島津義弘公の遺志受け継ぐペット葬祭です。妙円寺の付属だから安心。鹿児島県鹿児島市唐湊にある 宗教法人 妙円寺 慈愛の丘 とそ動物霊園 ペットの総合葬祭。火葬から、葬儀・納骨・供養まで引き受けます。またお電話一本でお迎えにもあがります。
〇無料通話 0120-59-1194


テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-10-27

最近のおもしろ仏具…。

慈愛の丘 とそ動物霊園バナー


pet_butsugu_1.jpg

今日は用があって、鹿児島市南林寺町の佛壇の古屋鋪さんに行って来ました。
帰り際に目に付いたのがこれ!
電子ろうそくのサンまごころと同じく電子お線香ミニ!
エキサイトしましたよ!なぜって?ペット霊園にピッタリだからです♪

ペット霊園に愛犬や愛猫のお骨をお預けの方ならご存知だと思うのですが、
基本どこのペット霊園も納骨堂はマンション(BOX型)になっています。
ですから、どこの霊園も普通は、御本尊にのみお線香をあげ、納骨壇は火器厳禁に、
なっている施設がほとんどだからです、とそ動物霊園もそうです。

ですから、これはいい!と早速購入して実際納骨壇に飾ってみることにしました。
どうですか?


pet_butsugu_2.jpg 

なかなかシックでいい感じです♪
では電気を少し暗くしてみます↓





pet_butsugu_3.jpg

いいかも!いい感じです♪
すっかり気に入ってしましました。

南無。
                         【伊藤憲秀】



aotan.jpg

〇慈愛の丘 とそ動物霊園:火葬・返骨・納骨・供養まで。慈悲深き島津義弘公の遺志受け継ぐペット葬祭です。妙円寺の付属だから安心。鹿児島県鹿児島市唐湊にある 宗教法人 妙円寺 慈愛の丘 とそ動物霊園 ペットの総合葬祭。火葬から、葬儀・納骨・供養まで引き受けます。またお電話一本でお迎えにもあがります。
〇無料通話 0120-59-1194

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

tag : とそ動物霊園 鹿児島 ペット火葬 ペット供養 ペット霊園 ペット葬祭 ペット葬儀

2012-10-20

走れ!藤プリ、パープルⅡ号

慈愛の丘 とそ動物霊園バナー

うちは少人数だから、電話を受けるタイミングにもよるが伊集院で火葬の申し込みを受け、依頼人が伊集院以西の場合、パープルⅠ号車のある唐湊には寄らず、自分の藤プリパープルⅡ号(写真。・ほんとは黒のゴキプリが欲しかったのだが仏色だったし、即入がこれしか無かったので…。余談。)も霊柩車変身SET→紫の丸十・妙円寺・とそ動物霊園のマグネットを貼り付け出動します。遠方からの電話は圧倒的にお迎え~火葬~返骨のプランが多い。飼い主様が同乗しない場合は玄関先で最後のお別れをする。

その別れにも独特の世界観があって、その犬と仲良しだった近所の子供達や、お兄ちゃんやおじさんや、とにかくみんなでお別れに来る「ありがとな、ありがとな、」と涙ぐむ方もいらっしゃる。街中ではあまり見られない光景だ、その日も最後に近所に住むおばあちゃんが自分の畑に咲いた野花をたくさん摘んで棺の中をいっぱいにした


fujipuri_1.jpg

もらい泣きしてしまうが、でもなんて幸せなワンちゃんなんだろう。そう思いながら山道を抜け鹿児島市へ着いた。唐湊でスタッフに火葬してもらって、帰りも私が届けることにする。初めに会ったが「担当で」最後まで担当は担当なのである。綺麗な骨袋に入って仏様になられたワンちゃんを飼い主様の家まで送り届ける。やはり骨袋に入った姿を見てご主人様は涙ぐんでしまった。

yomichi_1.jpg


「ありがとうございました。お世話になりました」そう言ってくださった。そしてその町を跡にした。
走ってしばらくするともう日が暮れはじめた。私はこの仕事に就いて良かったと思う。
走れ藤プリ!パープルⅡ号!帰りに峠で蕎麦を食べよう♪
ちなみにパープルⅠ号はコチラ。



aotan.jpg

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

妙円禅寺

Author:妙円禅寺
法智山 妙円寺の公式ブログです。妙円寺の事はもちろん、武出張所、武霊廟/妙寿庵からのお知らせ。また唐湊公園墓地/慈愛の丘 とそ動物霊園の日記まで更新していきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
妙円寺公式twitter
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。