--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-26

近年のお墓事情…。

唐湊公園墓地バナー


伊藤 憲一住職と唐湊公園墓


「いつか俺が死んだら、好きだったあの海へ骨を撒いてくれ!」
かっこいいですね。散骨。憧れだったりする方もいらっしゃるでしょう。

ただ残念ながら日本には墓地埋葬法と言う法律があって散骨はできないことになっています。
よって、お骨の埋葬は厳しく制限されています。
それだけに墓地運営側のモラルも厳しく問われ、主教法人・財団法人でさえなかなか運営許可を取得するのは困難です。

しかし、そうは言っても世の中は核家族化しています。旦那さんが次男で家族は奥さんと娘さん(1人っ子)困ります。養子でも迎えない限り、次男さんの筋の家系は途絶えてしまいます。親戚との付き合いもなく、娘さんが遠くにでも嫁いでしまったら、せっかく自分達で建てたお墓を守る人もいなくなってしまいます。そういうケースが増えているんですね。

妙円寺では宗教・宗派を問わず、いずれのケースに対応し、2つの安心を提供しています。

寺院がお骨を預かり永代に供養する、納骨壇。

冒頭に触れた自然葬に近い(画像の合祀墓にて七年間お骨をお預かりし、供養しお骨土にを返す方法)

後の人達に迷惑をかけたくない。後継者がいない、そのような理由で。上記のような埋葬・改葬の需要は年々確実に増えてきています。そんな時代なんですね。

                                      【伊藤憲秀】

bukkyouki.jpg

〇唐湊公園墓地:唐湊市営墓地に隣接。桜島を一望できる鹿児島市中央地区、最良・最後の墓地霊園です。
スポンサーサイト

テーマ : 仏教・佛教
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 墓地 納骨堂 お墓 霊園 唐湊 鹿児島市 唐湊公園墓地

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

妙円禅寺

Author:妙円禅寺
法智山 妙円寺の公式ブログです。妙円寺の事はもちろん、武出張所、武霊廟/妙寿庵からのお知らせ。また唐湊公園墓地/慈愛の丘 とそ動物霊園の日記まで更新していきます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
妙円寺公式twitter
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。